HOME>オススメ情報>2万円以上あればそれなりに良いものが買えます。選ぶ際の注意点は走行ベルトと梱包のサイズです。

2万円以上がおすすめ

女性

ルームランナーには大小様々な製品が存在します。軽いウォーキング程度であれば1万円前後から購入できるものもありますが、ランニングなどある程度のスピードを求める場合は3万円から4万円程度は見ておいた方が良いでしょう。さらに10万円を超える高品質なものもあるなど、用途や予算に合わせてピンからキリまで販売されています。構造がシンプルなためか、あまり故障や不具合などの悪い評判は聞かれません。ただあまりに安いものだと一部の機能が使えなかったり、使い物にならなかったりするケースもあるので気をつけた方が良いです。2万円以上のものであればそれなりにしっかりしたものが購入できますし、初心者向けとしても価格・性能的に丁度良いのではないでしょうか。

選ぶ際はサイズ・音・ホルダーをチェック

ランニングマシン

ルームランナーは体の大きな男性の場合サイズが広めのものでないと走りづらいので、ベルト部分の横幅や奥行きは要チェックです。特に横幅は踏み外すと怪我に繋がるので気をつけたいところですし、縦幅も余裕があった方が走っている時に自分なりの強弱をつけやすいです。稼働中の音に関してもマンション住まいの方にとっては重要なポイントなりますが、可能であれば機械音だけでなく走っている時のクッション性などもチェックしておきましょう。また長時間運動していると飽きてきてしまうので、スマホやタブレットで動画や音楽を楽しめるようホルダーが付いていると何かと便利です。

屋内の運搬について

女性

ルームランナーは安いものでもそれなりに大きなサイズをしています。そのため女性一人では運んだり組み立てたりするのにかなり苦労しますので、できれば手伝ってくれる人がいた方がスムーズに設置できるので安心です。運送会社は玄関までしか持ってきてくれないので、もし運ぶ自信が無い場合は重量についても事前に調べておいた方が良いでしょう。本格的なランニングマシンの場合は男性でも運ぶのに苦労することがあります。30~40kgするものもザラですが、重さだけでなくサイズも大きくなるので、狭い家だと置きたい場所に運べない可能性もでてきます。注文する際は家の中で置きたい場所までどう運ぶかという点も想定しておくべきです。

広告募集中